仮想通貨ニュース

【仮想通貨ニュース】わかり易く翻訳・Monero(モネロ)の匿名性がスマートフォンに搭載される。

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・

【仮想通貨ニュース】わかり易く翻訳・Monero(モネロ)の匿名性がスマートフォンに搭載される。という情報をお届けします。

 

海外のハード・ソフトウェア・モバイルデバイスメーカーであるPurismMonero(モネロ)を結合させた新作のスーマートフォンを発表しました。近年、インターネットの発達により情報は手に取るようにわかる時代でもあります。その中で、個人のプライバシーという物に対してどこまでを保護するのか!?では、どのように保護していけば良いのか!?という点は日々大手IT企業の間では議論されています。

そこで、今回、仮想通貨のブロックチェーン記述を使いそのプライバシー問題を緩和出来るのではないか!?と目をつけた企業とその開発に使われるMonero(モネロ)という通貨の発表記事です。


 

プライバシーを重視したハードウェアとソフトウェアのメーカーであるPurismは最近、Moneroを新しいスマートフォン、Librem 5に統合すると発表しました。

Librem 5スマートフォンは、ユーザーを追跡したり、プライバシーを損なうことなく、人々がAppleの爪から逃れることを可能にするオープンソースソフトウェアに基づいたデバイスを構築するための150万ドル以上を集めたクラウドファンディングキャンペーンの製品です。 Google。

新しい電話ユーザーは、電話番号を隠す暗号化された通話、暗号化されたテキストメッセージ、WebブラウジングのためにVPNを設定する機能を利用することができます。

Librem 5では、デバイスの支払いが分散されるだけでなく、通信も行われます。これはMatrixの最初のネイティブスマートフォンで、VoIPやIMなどのさまざまな通信形態を結ぶ公衆電話網に対する分散型の代替手段です。

AndroidやiOS上で動作する代わりに、PureOSやソースコードが入手できるGNU / Linuxディストリビューションを使用します。このようにして、人々は彼らが実行しているソフトウェアのバージョンが他のすべてのバージョンと同じであることを確認することができます。

MoneroがPurismのオファーを改善できるのはセキュリティだけではありません。この暗号侵害は、オンラインショッピングに伴う摩擦を排除することもできます。 Librem 5のユーザーは銀行口座を使用する必要はなく、一元管理されたIDを保持する必要もありません。

 

Monero Coreチームのスポークスパーソンによると、Librem 5は、モバイルプラットフォーム上で現実世界の取引に平均的なユーザーにMoneroの使用を提供します。さらに、無料のオープンソースソフトウェアを使用することで、ユーザーはセキュリティ、プライバシー、エンドポイントの分権化を非常に高いレベルで検証できます。これは、ユーザがサードパーティの実装に依存しなければならない他のモバイルプラットフォームとは異なります。

Librem 5は、ユーザーのプライバシーに関して最近批判されているGoogle、Samsung、Appleなどの技術大手の契約条件に提出しないという選択肢を消費者に提供する。プライバシーは譲り渡されない人権であり、先程述べた大企業はそれを忘れているようです。

 

参考記事:http://www.crypto-economy.net/purisms-smartphone-librem-5-integrates-monero/?lang=en

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

投げ銭ならぬ『投げ1票』の応援もらえたら嬉しいです!

coincheackよりも手数料が安い!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【仮想通貨ニュース】ロシアが独自仮想通貨『CryptoRuble…
  2. 【仮想通貨ニュース】各国の仮想通貨ICO規制・取引規制のまとめ(…
  3. 【仮想通貨ニュース】ビットコインゴールド(BTG)をもらう入手方…
  4. 【仮想通貨ニュース】ビットコイン(Bitcoin)Segwit2…
  5. Token News ConferenceにてWowoo Exc…
  6. 【仮想通貨ニュース】Bithumb(ビッサム)に上場したQTUM…
  7. 【仮想通貨ニュース】Lisk(リスク)新たに日本の取引所に新規上…
  8. 【仮想通貨ニュース】『ステラ(Stellar Lumen)XLM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

QNTUスワップ方法解説 QNTU SWAP (Quanta)受付延長6/30まで〆申請方法解説

【Quantaからのスワップ受付期限についてのおしらせ】Dear Quanta Commu…

CCN:Cosmos Club Networkを評価・・Cosmos(ATOM)の新しいビジネスプロジェクト

CCN(Cosmos Club Network)について参加者の生の意見を調査して投資案件としてどうなのか?解析しました。CCNとは何か?本当に良い案件なのか?総合評価として的確な理論に基づき評価を個人的表現で記載しています。ご興味ある方はご覧ください。

Quanta Token QNT(QNTR)の配当開始スケジュール発表/QNTUのSWAPも今後予定

遂に!Quanta Token QNT(QNTR)の配当開始スケジュールがプレスリリースされました!…

Wowoo Exchange Labuan 2月頃ローンチ予定、WWX 香港ステーキングプランも追加を検討など進捗情報を発表

みなさんも遂に待ちに待っていたWowoo Exchangeが動き始めてい流ようです。Wowoo Ex…

WWXステーキング参加手順0 Wowoo Exchange Hong Kong WWX Token ステーキング参加手順・方法を解説

ー関連解説記事ーWowoo Exchange 香港アカウント登録方法WWX ERC20へ…

Wowoo Exchange Hong KongがWWXのステーキングサービスと手数料50%OFFを発表!

WWX がこの度ステーキングサービスを開始することになりました!本日18日の公式アナウンスにてW…

日本円取扱取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Select Language

スポンサーリンク

『投げ1票』お願いします♪

初心者お勧め記事

PAGE TOP