仮想通貨ニュース

【仮想通貨ニュース】ADA(エイダ)2018年夏頃に1~1.5ドルと予測!時価総額トップ5を狙っている。

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・

【仮想通貨ニュース】ADA(エイダ)2018年7月末までに1~1.5ドルと予測!時価総額トップ5を狙っている。という情報をお届けします。

暗号通貨業界の報道メディアの第一線で活躍する面々が監修・編集を行なっている『CRYPTONEWS-powered by oracle times-』でADA(エイダ)の東太平洋のシェアを大きくとる為の計画が取り上げられ注目を浴びています。

Cardano(ADA)は2018年に東太平洋を支配する計画 – 価格予測

Cardano(ADA)は、2018年に日本全国​​のATMを普及させる予定です。ATMだけでなく、デビットカードも同じ様に普及させます。

この新しいプロジェクトによって、近々の出来事では+ 400%以上の値上がりを見せました。そして、 Blockchainの受け入れにおける世界のリーダーの1つである日本で拡大するという約束をCardano(ADA)を果たそうとしています。

Blockcain Structureの革新的な見方によって、ネットワークを維持する役割の選択という概念を通じて、各ハードウェアまたはソフトウェアへのさまざまなレベルのアクセスを可能にする、分散型の階層化されたプラットフォームを通じて、このATMシステムを実現できます。これは、信頼できるハードウェアを持つための非常に効果的な方法です。

Cardano(ADA)は、暗号化通信の設計と開発の両方を構築する新しい方法を想定しています。 Ethereum Classic(ETC)の特集パートナーの1つであるIOHKによって作成された、完全にオープンソースのプロジェクトです。

2015年以来の開発にもかかわらず、Cardano(ADA)は未だ新鮮なプロジェクトであり、Bittrexへの上場は2ヶ月前の10月初旬です。

現在、ネットワーク上で実行されているdapps(分散アプリケーション)はありませんが今後、dapps(分散アプリケーション)は実行されます。

彼らは、ウロボロスと呼ばれる革新的なプルーフオブステークアルゴリズムを作成することに決めました。

この考え方は、ソフトフォークによるメンテナンスとアップグレードに柔軟性を持たせるために、ADAをレイヤーで構成されたCardanoプラットフォームのトークンとして使用することです。 1つのレイヤーはADAを特別に扱うように設計され、別のレイヤーは契約を計算するためのもので、デジタル契約があります。 DAppsはまた、ファイナンス、商取引、またはゲームのためのニッチ固有の暗号の作成を通じて、ブロックチェーンにも導入される予定です。そう、はい、別のブロックチェーン内のブロックチェーンの可能性、サイドチェーンのコンセプトが使用されます。

CARDANOからの発表

Cardano(ADA)のメジャーアップデートが先行しています。 IOHKとEmurgoの3人のチームメンバーの1人であるカルダノ財団は、2018年の第2四半期に、自律的なネットワークへの改良を与えるつもりであると発表しました。彼らは、マルチシグネチャ転送とネットワーク全体へのさらなる委任を実装するつもりです。

その上にカルダノ(ADA)は非常に興味深いパーセンテージの循環中のトークンを保持しています。総供給量の83%が現在流通しています。合計310億のトークンのうち、coinmarketcap.comは約260億のトークンを循環させています。市場でのカルダノのプレゼンスは、取引量の100%近くを占めていた最近までBittrexでしか感じられなかったが、今はBittrexだけではなくBinanceやUPbitでも取引がされています。

最近の取引市場では、カルダノは11月25日に0.03ドルから急落し、わずか4日後には0.13ドルに達した。それは4日間で433%の利益です。そして、その勢いはまだ無くなったわけではありません。ADAが非上場の取引所は、もはやこの状況とCARDANOプロジェクトを無視することはできなくなってきてるだろう。とコメントしているようです。

2018年の夏の価格予測

時価総額の1兆ドルのマイルストーンは顕著である誰もがそれを言っている、

大晦日の後、1月初頭に多くのトレーダーが仕込みにかかるだろうと見ている。

12月に計画を聞き期待感があがり、新年の後に動き出す事を感じるでしょう、その状況はあなたの保有しているコインはADAにどのようにポートフォリオするか考えないといけないでしょう。

夏に向けて大幅な増加を期待する利点をお話しします。

私たちが2018年第2四半期の開始時におそらく何兆もの数字を打つでしょう。メジャーアップデートで実際に結果が出るとすれば、Cardano(ADA)は7月末までに1-1.5 USDに達すると見ています。トップ5にADAを位置づけようと考えています。

参考記事:CRYPTONEWS-powered by oracle-ADA

ADAの取引をするなら、Bittrex(ビットトレックス)かBinance(バイナンス)が取引可能です。

その中でもBinance(バイナンス)は取引手数料が、Bittrex(ビットトレックスより断然安いので取引口座の1つとしてマストです。

ADAを買うならココが1番

取引手数料がBittrexの半額〜75%OFF

登録手順はコチラ

 

仮想通貨購入の人気取引所①位

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最高のセキュリティレベルで通貨を管理してくれます。

※口座開設のポイント・・・色んな取引所を開設すると一番値段の安い所を選べるので取引に有利になります。

仮想通貨購入の人気取引所②位

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

日本一の利用されている取引所です。

人気急上昇↑取引所

◎【利益で応援してます!】美味しい餃子↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

にほんブログ村

投げ銭ならぬ『投げ1票』の応援もらえたら嬉しいです!

スポンサードリンク


関連記事

  1. 【仮想通貨ニュース】教えて!掲示板の『OKwave』が仮想通貨業…
  2. 【仮想通貨ニュース】中国でのビットコイン取引所への取引停止要請に…
  3. 【仮想通貨ニュース】ビットコイン難易度調整12/18PM10時・…
  4. 【仮想通貨ニューズ】Segwit2x・ビットコイン(Bitcoi…
  5. 【仮想通貨ニュース】Lisk(リスク)新たに日本の取引所に新規上…
  6. 【仮想通貨ニュース】Bittrex(ビットトレックス)がビットコ…
  7. 【仮想通貨ニュース】CME・CBOEなどビットコイン先物取引導入…
  8. 【仮想通貨ニュース】ロシアが独自仮想通貨『CryptoRuble…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

【初心者必見】90銘柄以上を瞬時にテクニカル分析・小学生でも相場のトレンドが読めるようになるTOOL

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・【仮想通貨ツール】90銘柄以上を瞬…

2018年注目銘柄一部、新年のご挨拶

仮想通貨プレスをいつもご覧いただいている沢山の皆様、新年あけましておめでとうございます。…

【仮想通貨ニュース】韓国・仮想通貨取引所へ規制を強化・相場への影響も大きいのでは?

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・【仮想通貨ニュース】韓国・仮想通貨…

【仮想通貨ニュース】Mcfee(マカフィー)の仮想通貨銘柄ツイートはハッカーのせい?マカフィー氏広告報酬狙いのツイート疑い・・・。

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・【仮想通貨ニュース】Mcfee(マ…

【仮想通貨ニュース】ベネズエラが自国仮想通貨「Petro ペトロ」を発行する事を検討中

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・【仮想通貨ニュース】ベネズエラが自…

【上場仮想通貨情報】BRD(ブレッド)12/24Binance-バイナンス-に上場、今がチャンス!?その後の値動きを解説。

どうも仮想通貨プレスです。本日おとどけする情報は・・・・・【上場仮想通貨…

日本円取扱取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Select Language

スポンサーリンク

『投げ1票』お願いします♪

初心者お勧め記事

PAGE TOP